明るい雰囲気が、私にとっての大きな支え「病気の先にあるもの」を
長い視野で看護できる仕事です

入社4年目 常勤看護師

働くことになったきっかけは?

ここへ来る前は、老人保健施設で働いていました。老人保健施設には入所とデイケアの2つのサービスがあります。 私は入所からデイケアに異動したのですが、看護師としてステップアップをしたいと思っていた時期でした。そんなとき、知り合いのケアマネージャーさんから「訪問看護やってみない?」と紹介してもらったのが、こちらの職場でした。

面接を受けに行ったときの印象はいかがでしたか?

代表の松田さんは面接のときも明るく接してくれる方で、話を聞くと訪問看護は自分にもできそうだし、面白そうだと思いましたね。

紹介してくれたケアマネさんも「みよみよ看護さんは、都筑区の訪問看護ステーションの中でもすごくいいよ」と勧めていましたが、きっと松田さんの応対に感謝していたからだと思うんです。

実際に働いてみて、職場の雰囲気はどうでしたか?

先輩後輩の分け隔てなく、みんな仲がいいんですよ。嫌になって辞めるような人もいませんし、いつも明るい雰囲気なのは、私にとって大きな支えになっています。入社後1ヶ月程度、自分がしっかり仕事に慣れるよう、先輩が同行してくれたので、不安を抱えることなく業務を覚えることができました。

訪問看護のやりがいはどんなところ?

病棟看護は病気を治すことにフォーカスする仕事ですが、訪問看護は利用者の生活に入ってサポートする仕事。病気だけでなく、ご家族との関係や利用者さんの人生に関わり、病気の先にあるものを長い視野で見ることができます。

だからこそ、利用者さんの本当に求めるものが分かってきますし、つねに業務に追われてバタバタ感のある病院よりも、落ち着いて業務に当たれると思います。

みよみよ看護で働いて良かったと思うことは?

みよみよ看護は365日・24時間体制なので、土日に開いてない他のステーションより利用者とご家族の方の役に立っていると思います。常勤看護師は、携帯当番で夜中に呼ばれることもありますが「おかげで助かった」という声を聞くと苦労も気になりません。主治医の先生方にも「みよみよ看護はよくやってくれているね」と言われます。私は土日のどちらかと火曜が定休ですが、平日に休めると、出かける際も人が混んでないのでいいですね。

これから共に働く仲間へ、メッセージをお願いします

訪問看護は「小児から終末期までオールマイティに看護しないといけないから、すごく勉強しないと難しい」と思っている方も多いのですが、働く前から考える必要は全くないと思います。私も小児は分かりませんでしたし、全ての科を知っているわけではありません。訪問看護は仕事を通して患者さんが必要なことを教えてくれる、いろいろな経験を与えてくれる分野。完璧な状態で臨む必要もないし、未経験でも大丈夫ですよ。人が好きな方、お話好きの方なら、きっと楽しく働ける職場だと思います。

子育て世代が多いから、みんなで協力し合い家事や
育児の時間がしっかり取れる職場です

入社4年目 非常勤看護師

働くことになったきっかけは?

私は大学病院で勤務後、結婚を機に、主人の勤務先の近くの市民病院へ転職して7年間働いていました。子供が生まれて2年ほど休職し、そろそろ復職したいなと思って、老人ホームに復職したのですが、そこでは常勤さんがコロコロ変わる環境で、結果的に私への負担が大きくなってしまいました。本来、夕方5時までの契約だったのですが、7時までかかったり、携帯の当番も回ってくるなど、時間的に子育てが厳しくなってしまったんです。そこで時間的な条件の合う職場を探している中、偶然、みよみよ看護の広告を見つけたんです。

子育てを考えての復職活動は、やはり大変でしたか?

そうですね。最初は人材バンクに登録して条件を伝えていたのですが「あなたの条件に合うところはないよ」と言われて。訪問看護は、当初は全く考えていなかったんですよ。私はペーパードライバーで、車の運転もしていませんでしたし。ただ、みよみよ看護の広告を見たら、家からも近いし、子供に何かあったときもすぐに迎えに行ける。非常勤なら、時間の融通がききやすいと思い、面接で条件を相談しました。

訪問看護の業務は、すぐに慣れましたか?

はじめのうちは見学を行って、慣れない車の運転にも同乗して頂きました。

先輩の仕事に同行しているうちに、訪問看護がどういうものか分かってきましたね。高齢者の方なら入浴介助や排便コントロール、独居の方のお薬のセットやリハビリテーションなど、利用者の方によって業務内容は異なりますが、自分にもできそうだと思いました。

子育てとの両立はできていますか?

はい。非常勤は1日の件数が少ない方もいますし、1週間の勤務日数も相談できます。みなさん私の娘よりちょっと上のお子さんを持っていて、例えば入学式や授業参観日が重なる時期も「この日が出れないから、こっちに出てもいい?」というように話しやすいんです。私は主人の勤務時間が不規則で、子供の世話と家事を一人でしないといけないため、早く上がれるのは本当に助かります。

これまでの病院勤務との違いや、訪問看護のやりがいは?

病院は病気を治療することだけですが、訪問看護は病気を抱えている方の困っていることや生活の一部を支えてあげる感じですね。それと1人の利用者さんと、長く深く関われるところが魅力だと思います。私はここで働いて4年、基本的に同じ利用者さんをずっと看てきていますが、その中で信頼関係が生まれ、利用者さんも私の訪問を待ち望んでくれる。今はまだ子供に手のかかる時期ですが、いつも利用者さんに勉強させて頂いているので、今後、もっと勉強会や講義にも参加していきたいと思っています。

これから共に働く仲間へ、メッセージをお願いします

看護師の資格をもっているけど、お子さんが生まれたあと復職できないと思っている方もたくさんいると思います。みよみよ看護は、そうした方が子育てと両立して働きやすい環境が整っています。ぜひ、一緒に働きましょう!

みよみよ看護 訪問看護ステーション

住所:〒224-0033 横浜市都筑区茅ヶ崎東 4-2-1 シュシュ都筑1F
Tel:045-949-6277 Fax:045-949-6278

はればれ 居宅介護支援

住所:〒224-0033 横浜市都筑区茅ヶ崎東 4-2-1 シュシュ都筑1F
Tel:045-620-7268 Fax:045-949-6278

PAGE TOP